闇汁

  • 2020.05.07 Thursday
  • 11:46

JUGEMテーマ:俳句

闇汁に悪魔の尻尾のごときもの  重枝広樹

 

 今から6年くらい前に、私が作った句です。実はこの句、投句はしたけれど結社誌「狩」には載らなかった。しかし、この句に未練があって、未だに捨てられずにいる。同じ結社の句友に、この句を教えると、「芥川龍之介のにおいがする」と言った。芥川の「煙草と悪魔」という短編小説からの連想か、と思う。悪い気はしなかった。結社誌という晴れの場には載らず、このブログで初めて披露されるというのが、この句らしい運命だ。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

カウンター

アクセスカウンター

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM